おはようございます。

昨日まで行われていたJPSA ICHINOMIYA PRO 2018釣ケ崎海岸

北から北東の風が強く

サイズも頭から頭オーバーのジャンクなコンディション。

sequence surfからも若干17歳 若手の古川海夕proがエントリーいたしました!

 

ローカルシードでR4より登場した古川ですが

トップ選手が多くいる中R5  QFと順等にコマを進め

SFまで進出!

 

同ヒートには大原洋人 、加藤嵐、大野修聖の強豪ベテラン揃い。

前半は上手くリズムに乗れなくスコアが伸びないものの、中盤からグットなレギュラーを掴むと

リズムが出てきた様子。

しかし、ベテラン勢はジャンクな波が多い中

しっかりとベストスコアをメイクしてきます。

 

あと1本良いライディングがあれば逆転も可能なのですが残りも僅か…

 

しかし最後に地元若手の意地を見せエアリバースをメイク!!!!

逆転すればファイル進出となったものの、惜しくも0.55ポイント及ばず

5位となりました。

次回は11月に仙台で行われるJPSAに参戦いたします。

皆さま応援宜しくお願い致します!